44歳 縁起がいいもので、華やかなもの

実際に私自身の周囲で開業などで独立した人はいままでにいませんので、もし今後そういった人が現れたらという想像でしかありませんが、もし「開店・開業・独立祝いに送るなら」相手との関係にもよりますが、かなり親しい人ならあまり形式にこだわらず、その人が欲しいであろう物、もしくは本人に直接聞いて、欲しい物、必要な物を素直に送ると思います。

 

もし、相手がリクエストを遠慮した場合などはカタログギフトなども選択肢に入ると思います。
なるべく相手に喜んでもらいたいからです。

 

しかし、そこまで親しくはない、もしくは義理で渡さなければならない場合は、お店の種類にもよりますが、無難に花や観葉植物などを送ると思います。

 

そこには、特別長持ちする必要もないと思うので、価格のわりにはなるべく華やかで豪華なものを指定するかもしれません。
が、決していい加減というのでは困るので、直接お店に行って出来栄えの確認はすると思います。

 

いずれにせよ、送る相手で送るものが大きく変わると思います。

通販でお花を贈ったことはありません。

いままでそのようなシチュエイションになったことがないので、利用したことはありませんが、基本通販でお花を買おうとは思いません。

 

止むを得ず遠方にお花を贈らなければならない場合は通販を利用するかもしれませんが。
そうでないなら通販は選ばないと思います。

 

なぜなら、送ったものの状態が自分で確認できない「生もの」を他人に送るのは、あまり好きではありません。

 

こんな雰囲気の商品になります。と貼られた写真と実際は違う雰囲気のものが行ったとしても、確認できないからです。

 

ましてお祝いの席に届くお花であればなおさらです。そこまで親しくはない方の葬儀用とかでしたら、また違うかもしれませんが。

 

ただし、通販でも実際に送った商品自体の写真を個別に撮って、メールかなにかで確認できれば利用するかもしれません。

 

いずれにせよ、大切な人に送るのであれば、中身の状態、量が完全に把握されているものなら通販利用しますが、お花は送らないと思います。

 

>>胡蝶蘭ギフト通販.bizのトップページを見る